2011年07月23日

CD-R耐用年数?

x264やAvisynthについては修正せずに夏アニメも使っているので書くことが無く。唯一の更新といえば60iテロの対策を、下部テロだけでなく上部テロも同じように処理するのを加えたぐらい。
次の更新はWin7 64bitを導入したときかも。

本題。
CD-Rに手を出してから12年位経ちました(ファイルの更新日付が1999年というのがあったので)。
場所もかさばるし空いてるHDDがあるので、HDDにコピーしてCD-Rは処分しようと思った。

結果。
imationは危なかった。普通のファイルコピーでは読み込みエラーで拾えなかったので、専用のツールでやっと回収できた。
太陽誘電や三菱、三井は問題なく普通にコピーできて終わった。

印刷できるラベル面のは少数だったのでメーカー名は確認して無いですが、今のところ問題なかった。当時から「印刷面が水分を吸収しやすく劣化しやすい」と噂があって手を出さなかったので。

感想。
10年もほったらかしのデータに価値はあるのでしょうか。
posted by nyaanyaaa at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | hardware | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。